カウンセリング・心理セラピー/東京

セラピスト紹介

セラピスト紹介

こんぱすの森のセラピスト2名をご紹介いたします。
                                  

プロフィール

渡辺べん 「ぬくもりを受け取れる心と体へ」

画像の説明

東京都生まれ。心理セラピスト・腸楽セラピスト
大学卒業後、出版業界で約10年のキャリアを積んだが、母親の認知症介護のためサラリーマン生活が続けられず、31歳で刃物屋として独立。10年間で、日本料理店やホテルで働く料理人1000名以上のお得意さまを作り、プロ用高級包丁を販売。東日本大震災をきっかけに人生を問い直し、整体師の民間資格を取得。同時に心理セラピーを学び、幼少期から抱えてきたセクシュアリティ(性別違和)の問題と愛着障害に向き合い回復。自己否定、自殺念慮を繰り返す人生から、いま目の前の幸せと自分自身を大切にできる人生へとシフト。2014年、心理セラピストとして活動を開始。
「ぬくもりを受け取れる心と体へ」をテーマに、「対人恐怖」「うつ・バニック」「愛着障害」「心身症」「セクシュアリティ」を扱う心理・身体セラピーを得意とする。

●リトリーブサイコセラピー公認講師
●全米NLP心理学マスタープラクティショナー
●HIJシステミック・コンステレーション研究コース終了
●発達支援コーチ中級コース終了
●腸楽セラピスト
●東洋カイロプラクティック専門学院卒整体師
●台湾式リフレクソロジスト
●日本ペットマッサージ協会ペットマッサージセラピスト
セクシュアルマイノリティ講座講師

ブログ 人のぬくもりを受け取れる心と体へ
                                                                   

しまむらまゆこ 「折れない自信を作る自己肯定感upセラピー 」

画像の説明
福岡県生まれ。心理カウンセラー・ファミリーセラピスト・腸楽セラピスト
3人兄妹の真ん中っ子として生まれ、小さい頃からずっと居場所がないと感じながら育つ。短大で養護教諭免許を取得後、重症心身児(者)施設、児童相談所一時保護所、心の障がいを持つ方の生活支援センターに勤務。専業主婦として子育てを経験後、横浜市認定保育園で0歳~5歳児までの担任を経て、2015年、心理セラピストとして独立。現在23歳と21歳の2人の娘の母親。3人目の娘が出産後2時間で亡くなっている。
「折れない自信を作るための自己肯定感を育む」をテーマに、人間関係、仕事、恋愛、子育てにおいて"自己嫌悪"、"自己否定"、"自己卑下"から抜け出す心理理セラピー・カウンセリングを得意とする。

●オリジナルレイキマスター
●HIJシステミック・コンステレーション8期ファシリテーター養成コース在籍
●全米NLP心理学マスタープラクティショナー
●発達支援コーチ中級コース終了
●保育士
●養護教諭2種
●発達相談支援士
●腸楽セラピスト
●HIJシステミック・コンステレーション9期、10期研究コーススタッフ
●2015年以降、HIJ主催のシステミック・コンステレーションワークショップにほぼ参加。

サイト 3か月で折れない自信を作る自己肯定感upセラピー|つながりセラピー

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional